夢グループは怪しいどころかマスクを無償で寄付している優良企業!?

夢グループ 怪しい マスク エンタメ
スポンサーリンク

CMで話題の夢グループ。

石田社長が自らCMに出演し、商品の良さをPRしている姿が印象的ですよね。

そんな夢グループについて検索していると、「怪しい」と感じている方が多いことが分かりました。

そこで夢グループは本当に怪しい会社なのか?またなぜ怪しいと言われているのか?などを探っていきたいと思います。

また少し前に話題になっていた夢グループのマスクに関しても迫っていきます。

スポンサーリンク

夢グループは怪しいって本当?措置命令を出されていた!?

夢卓上クーラーや、スーパージェルクッションなど数々のCMを放映している夢グループ。

通販事業や芸能事務所など、さまざまな事業を行なっている夢グループですが、

あまりにも独特な雰囲気のCMに、

夢グループってどんな会社?怪しそう…
などと感じている方が多いようです。
果たして夢グループとは本当に怪しい会社なのでしょうか?

本当に怪しい会社なのであれば、そもそもテレビでCMを放送することもできなさそうですが…
そこでこの記事では夢グループについて、
  • 本当に怪しい会社なのか?
  • 夢グループの石田重廣社長のプロフィール
  • 世間の反応
などを追求していきます。

夢グループを怪しい会社だと想う人が多い原因

なぜ夢グループのことを怪しい…と感じている方が多いのでしょうか?

考えられる3つの原因をまとめていきます。

①夢グループのCMの雰囲気が独特

なんといっても、CMの雰囲気が独特です。

他の企業のCMの場合、キャッチーなコピーなどが話題になります。
しかし、夢グループのCMの場合は商品そのものよりも、CMに自ら出演している石田重廣社長の存在に注目が集まっています。
というのも、CMに出演している石田重廣社長のなまりだったり、話し方だったりに
石田重廣社長の出身地はどこ?
石田重廣社長のインパクトが強くて、商品の情報が耳に入ってこない
などと、言われているのです。
夢グループのCMを実際に見てみると、確かに一度見たら忘れられないような強烈なインパクトがあります。
他の企業とは全く雰囲気の違うCMであるがために、
夢グループって怪しそう…
と感じてしまう方が多いのでしょう。

②夢グループのCMに出演している女性が愛人なのでは?という噂

CMで多くの企業は有名なタレントなどを使って商品のアピールとともに、企業のイメージアップも図っています。

つまりテレビCMにはあらゆる世代に好感度の高いタレントを起用することがほとんど。

しかし夢グループの場合は、石田重廣社長が自らCMに出演して商品の良さをPR。

さらに多くのCMに、夢グループ所属の歌手・保科有里さんが石田重廣と共に出演

石田重廣社長と保科有里さんの掛け合いがとても印象的なCMとなっています。

保科有里さんの問いかけに対して、商品の良さをPRしながら返答している石田重廣社長。

その掛け合いや雰囲気がなんとも

まるで愛人のよう…
と別の意味合いで話題になってしまったのです。
石田重廣社長は結婚されているのか、家族がいるのかなど詳しいプロフィールを明らかにしていません
しかし保科有里さんが本当に石田重廣社長の愛人なのであれば、堂々とCMに出演されることはないでしょう。

夢グループのマスクが埼玉県から措置命令!?

新型ウイルスの影響で、マスクが売れてしまいなかなか入手できない状態が続いていました。

欧米などではマスクの着用に関してデモが起きるほど賛否両論ありましたが、日本ではマスクを着用していない人を発見するのが難しいほど、ほとんどの人が着用しているマスク。

中には、マスクの蓄えがない中で入手困難な状況に陥ってしまい、焦っていた方もいるでしょう。

そんな中夢グループは埼玉県に12万5千枚のマスクを埼玉県に寄付。

マスクの高値販売や入手困難な状況が続く中での無性の寄付は、社会に貢献するとても素晴らしい行為ですよね。

しかしこの埼玉県へのマスク寄付に関して、夢グループが埼玉県から措置命令を出されていたことが分かりました…。

なんと、景品表示法違反に引っかかっている可能性があるようなのです。

3ヶ月間の間に40件もの相談があった

3月から6月という短期間の間に、夢グループのマスクである

  • 「やわらか立体マスク30枚セット」
  • 「立体マスク30枚セット」

の広告に関して、

送料や手数料などの細かい料金に関する表示が小さい
(こういった表示の広告では)高齢者が騙されてしまいそう…
などといった相談が40件もあったのだとか。

マスクの実際の販売価格が分かりにくい

夢グループのマスクの値段は、
販売価格が3,600円のように記載されていたものの、送料が500円でさらに手数料が300円も上乗せされてしまうため、
実際には全部でいくらなのかが非常に分かりにくくなっていたのです。
こういった広告を見た消費者が埼玉県に分かりにく広告だということを相談していたのでしょう。

夢グループが埼玉県に配ったマスクの行方は?

本来だったら賞賛されても良いはずの、夢グループによる埼玉県へのマスクの寄付。
特例措置が出されてしまったマスクですが、その行方はどうなっているのでしょうか
(無事に県民の元に無償でマスクが届いていればいいのですが…)
夢グループの石田重廣社長のツイートを見てみると、6月12日の時点では

その当時で一ヶ月前の5月12日に寄付したマスクがまだ一枚も配られていない
ということを嘆いているツイートをされていました。
埼玉県庁以外にもマスクを寄付しているという夢グループ。
他の市町村などの場合は、すぐに市民などにマスクを配布してくれたようです。

その後を追ってみると、6月19日には

と、寄付したはずのマスク12万5千枚全てを「お返しします」と言われてしまったということをツイートされていました…。

石田重廣社長の他のツイートを読んでも、意気消沈してしまっていることが伝わってきます。

さらにツイートを読み込んでいくと、石田社長は「お返しします」と言われたマスクの返却を断っていたことが分かりました。

夢グループにマスクに対する世間の反応は?

埼玉県に寄付したマスクを全て「お返しします」と言われてしまったとツイートしている石田重廣社長。

その理由は、県の担当者が夢グループについて調べたところ、

悪い噂が出てきてしまったためと回答されたとツイートしています。

それでは実際のところ世間は、夢グループのマスクに対してどんな反応をしているのでしょうか?

3,600円で売られてたマスクが2,400円になってて、在庫を抱えてそう
少し着用したらヒモが取れてしまった
などという反応がありました。
特に3,600円で売られていたマスクが値下げされていることに関して、反応されている方が多かったように思います。



夢グループとはどんな会社?事業内容や石田社長のプロフィール

最後に夢グループの石田重廣社長について、プロフィールを紹介していきます。

実は石田社長について明らかになっているのは、

氏名と出身地のみです!

CMに出演されている夢グループ所属の歌手・保科有里さんは愛人なのでは?と言われていますが、

既婚か独身かの情報も明らかになっていません。

しかし先ほどもお伝えしたように、保科有里さんが石田社長の愛人だという可能性は低いでしょう。

その他、石田重廣社長のプロフィールについてやCMで話題のなまりなどについてはこちらをご覧ください。

まとめ

CMが話題の夢グループが怪しい…と世間で言われている理由などについて考察してきました。

マスクを無償で寄付するなど、良いことをしていたにも関わらず、特例措置を出されるなど問題となってしまっていることも分かりました。

未だかつて配られていない一度は埼玉県に寄付された12万5千枚の夢グループのマスク。

このマスクは今後どうなっていくのでしょうか

本当に捨てられてしまう…といったようなことがなければいいのですが…。

行方が分かり次第、追記していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました