槇原敬之の歯がボロボロで強烈!覚せい剤の影響は?

槇原敬之 歯 ニュース
スポンサーリンク

槇原敬之氏が覚せい剤取締法違反容疑で2月13日に逮捕されました。

1999年にも同様の疑いで逮捕されている槇原敬之氏。

槇原敬之こと“マッキー”の愛称で親しまれ、芸能界にも根強いファンが多い槇原敬之氏。

二度目の逮捕に悲しむファンが相次いでいます。

そんな槇原敬之氏ですが、ボロボロの「歯」に注目が集まっています。

果たして、槇原敬之氏の今回の覚せい剤取締法違反容疑での逮捕と“ボロボロの歯”は何か関係があるのでしょうか?

スポンサーリンク

槇原敬之氏の歯はいつからボロボロになったの?

槇原敬之氏が二度目に逮捕されたのは、2月13日のこと。

逮捕直前の槇原敬之氏の動向を探ってみると、逮捕される一週間前に関西テレビ「報道ランナー」というニュース番組に出演していたことがわかりました。

逮捕一週間前、「報道ランナー」での槇原敬之氏の様子はこちら。

笑顔を浮かべている槇原敬之氏ですが、歯がすでにボロボロになっていることがわかりますね。

さらに、過去を遡るべく槇原敬之氏の公式ツイッターを見てみると1月の時点でも歯がボロボロであったことが確認できます。

2019年9月当時の写真を見ても、すでに歯がボロボロです。

槇原敬之氏の歯がボロボロなのはなぜ?

今回の覚せい剤取締法違反容疑での逮捕と歯がボロボロなことは、何か因果関係があるのでしょうか?

調べてみると、槇原敬之氏の歯並びに関して昔から色々と言われていたようです。

ですが、逮捕直前の槇原敬之氏の様子を見てもわかる通り、歯並びが悪いというよりも歯がボロボロになってしまっているような気がします。

今後、槇原敬之氏の覚せい剤使用の有無がわかるってくるでしょうが、少なからず覚せい剤の影響を受けていると考えられそうです。

槇原敬之氏の歯に関する世間の反応

タイトルとURLをコピーしました