大迫傑がハーフ顔でイケメンすぎ!家族構成や子供時代を紹介

大迫傑 ハーフ顔 エンタメ
スポンサーリンク

東京オリンピックへの出場が期待されている大迫傑選手。

マラソン選手としても注目が集まっていますが、ハーフ顔でイケメンな素顔にも注目が集まっています。

この記事ではそんな大迫傑選手の素顔を探るべく、家族構成や子供時代について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

大迫傑がハーフ顔でイケメンすぎ!

マラソン選手でオリンピックでの活躍を期待されている大迫傑選手。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Suguru Osako(@suguru_osako)がシェアした投稿

輝かしいほどのマラソンでの活躍はもちろんですが、そのハーフ顔でイケメンすぎる素顔にも注目が集まっています。

そんな大迫傑選手のプロフィールはこちら。

名前   大迫傑

生年月日 1991年5月23日

出身   東京都町田市

所属   ナイキ

写真を見てもわかるように、大迫傑選手は目鼻立ちがはっきりしたハーフ顔のイケメン。

本業のマラソンを差し置いて、ハーフ顔イケメンな素顔に注目が集まるのも納得です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Suguru Osako(@suguru_osako)がシェアした投稿

笑顔も爽やかでイケメンです!

大迫傑選手の子供時代や努力家な性格

小さい頃からマラソンの才能に目覚めていたのかと思いましたが、大迫傑選手は子供時代、野球に打ち込んでいたようです。

では、なぜマラソンの才能に目覚めたのか?

そのきっかけは、大迫傑選手の地元である町田市で開催されたこどもマラソン大会で優勝したことだったようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Suguru Osako(@suguru_osako)がシェアした投稿

先陣を切って走る感覚に面白さを見出した大迫傑選手は、中学生の頃に陸上を始めます。

大迫傑選手の母校・金井中学校には陸上部がありませんでしたが、ここで諦めないのが大迫傑選手のすごいところ!

他校の練習に参加したり、クラブに入ったりして、努力を重ねてきました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Suguru Osako(@suguru_osako)がシェアした投稿

普通、自分の学校に陸上部がなかったらそこで諦めてしまいますよね。

しかし、努力家な大迫傑選手はそこで諦めずに、自ら陸上に触れる努力を重ねてきたのです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Suguru Osako(@suguru_osako)がシェアした投稿

大迫傑選手は、子供時代からとっても真面目で努力家だったのですね。

ハーフ顔イケメンで努力家な性格なんて、男性としても魅力的です!

ハーフ顔イケメンの大迫傑選手は純日本人なの!?

ツイッターでも大迫傑選手がイケメンだと話題になっています。

程よく日焼けした肌とハーフ顔が特徴の大迫傑選手。

果たして、大迫傑選手は両親のどちらかに外国の血が入っているハーフなのでしょうか?

イケメンな大迫傑選手がハーフなのか、純日本人なのかはっきりさせるために家族構成を探っていきましょう。

イケメンハーフ顔な大迫傑選手の家族構成

イケメンハーフ顔な大迫傑選手。

果たして、大迫傑選手は純日本人なのでしょうか?

大迫傑選手の両親

大迫傑選手の父親の名前は大迫猛さん、母親の名前は大迫直恵さんです。

大迫傑 ハーフ顔引用元:https://marasontanosimu.net/

大迫傑選手の両親ともに、日本人のようです。

つまり、大迫傑選手は彫りの深いハーフ顔ですが、純日本人ということになります。

大迫傑選手の父親である大迫猛さんは、有限会社キュートというゲームソフトの会社を経営しています。

◇ 社名
有限会社 キュート/Qute Corporation

◇ 設立
1999年 9月

◇ 所在地
〒252-0303 神奈川県 相模原市 南区 相模大野 6-10-1 

Phone 042-767-2351/Fax. 042-767-2353

◇ 事業内容
コンピュータソフトウェアの企画・開発・コンサルティング等

◇ 役員
取締役社長 大迫 猛

◇ 従業員数
8名(契約社員等含む)
引用:有限会社 キュート

大迫傑選手はオリンピック出場が期待されるマラソン選手として、父親の大迫猛さんは経営者として活躍している才能溢れる一家なのですね!

また、母親の大迫直恵さんの保育関係のお仕事をされているようです。

大迫傑選手の両親の趣味はなんと、マラソン。

それぞれマラソン大会にも頻繁に出場されているようです。

大迫傑選手のマラソンは両親譲りの才能なのかもしれませんね!

大迫傑選手の弟

大迫傑選手には、5歳年下の弟がいます。

名前は、大迫隼也さん。

大迫傑選手と同じく佐久長聖に進学、その後、桜美林大学ビジネスマネジメント部に進学され学生ランナーとして活躍されていたようです。

大迫傑選手の弟・隼也さんのツイートを見ていると、兄弟仲の良さが伺えます

就職祝いにビジネスバッグを大迫傑選手からプレゼントされたことをツイートしています。

イケメンハーフ顔でマラソンの才能溢れる大迫傑選手がお兄さんとは、羨ましい限りです。

大迫傑選手の嫁は元SKEの橋本あゆみ!

大迫傑選手は2012年に、元SKEの橋本あゆみさんと結婚しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ayumi Osako(@ayu_sako)がシェアした投稿

なんと大迫傑選手と橋本あゆみさんは学生結婚をしています。

そのことについて調べてみると、大迫傑選手の両親が2人の学生結婚を影で支えていたことがわかりました。

早大時代、順調な競技生活を送る中で最大の“出来事”は、あゆみさんと結婚し、長女が誕生したことだ。現在は、7歳の長女の存在を公表しているが、当時はトップシークレットだった。大迫と大迫の新しい家族を守ったのは猛さんと直恵さんだった。

 「あゆみさんの実家は遠いので彼女と赤ちゃんを(実家に)帰してしまっては傑の新しい家族がダメになると思った。だから(都内の)うちに来てもらった。うちだったら(早大選手寮の)所沢から頻繁に来られるから。当時、傑には『陸上を頑張ることで2人を幸せにできる』と言いました」

引用:スポーツ報知

将来の活躍を期待される大迫傑選手が、学生結婚していると言うことはトップシークレットだったようですね。

大迫傑選手の両親が、大迫傑選手の嫁である橋本あゆみさんと長女を都内の家に呼び寄せて一緒に生活していたようです。

理解ある両親の支えもあって、大迫傑選手と橋本あゆみさんは幸せな過程を築いているのですね!

まとめ

イケメンハーフ顔な大迫傑選手の家族構成や子供時代について紹介してきました。

彫りの深いハーフ顔が印象的な大迫傑選手ですが、純日本人ということがわかりましたね。

また、子供時代から努力家な性格をしていたこともわかりました。

今後の大迫傑選手の活躍に期待していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました